FF14仮面のララ日記

FF14のプレイ日記やSS、冒険中の情報など

ジョブ スキル

【FF14】機工士スキルについて考えてみました・・・。〜機工士レベル70到達編〜

更新日:

※記事には4.x以前のスキル内容が含まれています。

(`・ω・´)こんにちわ!ララフェルです♫

 

最近は玉藻さんに逢いたいがため、ヤンサを拠点にしてエオルゼアをウロウロしていますが、ヤンサも綺麗な景色が撮れるところがいっぱいありますね♫リアルゼアは最近毎日雨・・・。そろそろお日様が恋しくなってきます(涙)そんな中、うちのララはようやく機工士のレベルが70を到達し、悪天候をも吹っ飛ばす?勢いスキルを習得しました!今回はそんな機工士スキルのお話です。

 

遂に到達!機工士レベル70

(`・ω・´)ヒャッ!ハー!

と、勢い良く吹き出す炎は、世紀末覇者のあの漫画に登場する雑魚キャラでは無く、うちのララです。機工士レベル70で習得する「フレイムスロアー」です!効果は、「自身の前方扇範囲に向かって攻撃をし続け、範囲内にいる敵に対して毎秒ダメージを与える(効果時間10秒)、効果時間中は「ヒート」を20ずつ上昇させ続ける。」というもの、

(`・ω・´)敵がいっぱいいるときに役立ちそうだな!

と、一見ダンジョンなどで出くわす大量の敵とのバトルや、敵を沢山纏められた際(纏めにはいつもヒヤヒヤしていますが・・・)に効果を発揮しそうと思われがちですが、「効果時間中は「ヒート」を20ずつ上昇させ続ける」もボス戦では重要なポイントかと思われます。今迄のうちのララ的機工士のポイントは、

・特殊弾が切れている時間をなるべく無くすこと(リロードとクイックリロードはリキャスト毎に入れる)

・ホットショットの効果時間を切らさないこと(持続時間を維持すること)

・ヒート50以上100未満を保調整をすること(通常ショットが「ショットマスタリー(Lv64習得)」により威力が上がるので)

・万全のタイミングで「ワイルドファイヤ」を発動し、スキルを放り込みまくること(機工士の最大付与ダメージを出すにはこれかと・・・)

と色々考えながら進めてきたのですが、ここに「フレイムスロアー」が入ってくると・・・

(`・ω・´)エンペラータイムが増やせるのか?


 

エンペラータイムって・・・??

わたしが勝手に「エンペラータイム」と呼ぶその時間は、ヒートが100%に達したときに自動発動する「オーバーヒート」状態(効果時間10秒)です。この間は付与ダメージが20%上昇しうちのララがかなり凶暴化するのですが、10秒経過後にはガウスバレルが解除され、その後10秒間ガウスバレルが装着出来なくなり、ヒートも0から溜め直しなのでボス戦などの長期戦では「ショットマスタリー」の維持(ヒート50%以上〜100%未満)を優先していました。Lv66で習得する「バレルヒーター(ヒートを強制的に50にする)」を覚えてからは、ヒートを溜めるのは少し楽なったんですけど、

(´・ω・`)バレルヒーターはリキャストに60秒かかるねんなぁ・・・

そこで登場するのが今回習得した「フレイムスロアー」です。フレイムスアローにもヒートを上昇させる効果があるので、バレルヒーターのリキャストを待たなくてもヒート50%まで溜めることが可能!まだ試していませんが、ヒート0から「バレルヒーター」→50%以降は「フレイムスロアー」で一気に100%まで溜めることが出来たらエンペラータイムまでかなりの時間短縮が可能?かと思いました。

 

これからのララ機工士は・・・

と、色々考えてみましたが、なんにせよ実践での修行が必要!忍者のときもそうでしたが、レベル70(現状カンスト)を到達してからが楽しいです!インスタンスダンジョンやレイド、ボス討伐戦へ行ってあれやこれやスキルの使い方やボタンの配置を考えるのが楽しかったりします♫

(`・ω・´)次のレベリングはいよいよナイト(タンク)やで!

だいぶ寄り道しましたが、いよいよ本格的にナイトのレベリングにメインウロウロを移して、合間に機工士のスキルも引き続き練習していこうと思います!

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-ジョブ, スキル
-, ,

Copyright© FF14仮面のララ日記 , 2020 All Rights Reserved.