FF14仮面のララ日記

FF14のプレイ日記やSS、冒険中の情報など

タンク ロール

【FF14】ナイト(タンク)の修行もひとつの節目まで後一息!うちのララタンクの修行中に思ったこと・・・。

投稿日:

 

(`・ω・´)こんにちわ!タビスズメさんが恋しいララフェルです!

ナイトの修行をバルダム覇道に移して数日経ちますが、タビスズメさんがなかなか出て来てくれません(涙)

(´・ω・`)旅してるんかな・・・。

ナイトレベル70も目前なのですが、なんとか70に達するまでにタビスズメさんが帰ってきてくれたらな♪と思いながら黙々と修行に励んでいます!タンクの動きもだいぶ慣れてきたのですが、どうも沢山の敵に囲まれると初手の敵視は全部とれてもしばらくするとDPSさんに持っていかれてしまったり、原因不明のHP0に見舞われたりとまだまだ謎が多いナイト(タンク)の動き、レベル70到達後もまだまだ修行が必要です。今回はそんな修行中に気付いたナイト(タンク)のお話です。

 

 

タンクの役割は「みんなを守ること」・・・

タンクは敵のパーティーの盾となって敵の攻撃を一手に引き受けみんなを守ることが役割かと思います。そのため攻撃スキルも色々充実していますが、敵のダメージから身を守る補助スキルが充実しています。敵の攻撃を一手に引き受ける為には、敵視(ヘイト)を自分に向ける必要があるのですが、遠隔攻撃の【シールドロブ】や単体攻撃の【サベッジブレード】【レイジ・オブ・ハーネル】には敵視アップ効果があり、沢山の敵と対戦するときは範囲で敵視をあげる【フラッシュ】や【サークル・オブ・ドゥーム】で敵視をアップさせることが出来ます。

 

状況に応じた「スタンス」の切り替え・・・

タンクには「スタンス」というものがあり、ナイトの場合、防御スタンスの【忠義の盾】、攻撃スタンスの【忠義の剣】がそれにあたります。スタンスは切り替えるまで永続的に続く(同じスタンスを再使用すると切ることが出来ます)ので一度発動すればOK!忠義の盾は、敵から受けるダメージ(被ダメージ)を20%減少させ自分への敵視を上昇させる代わりに、敵に与えるダメージ(与ダメージ)が15%減少します。忠義の剣は、自分のオートアタック(AA)時に追加ダメージを与えます。4人パーティーのIDはタンクが一人なので基本的に防御スタンス(ナイトの場合「忠義の盾」)、うちのララは未だ突入したことないのですが、討伐戦やレイドはタンクが2人のパーティー構成になるのでMT(メインタンク)さんは防御スタンス、ST(サブタンク)さんは攻撃スタンスになると思います。

 

うちのララナイト的なタンクをするときのポイント・・・

レベル70を目前!バルダム覇道でゲット出来るタビスズメさんが気になるので、修行場は移さずレベル70までバルダム覇道で進めていこうと思います!そんなうちのララがここまでのナイト(タンク)修行で気付いたポイントは、、、


初手は【シールドロブ】でいこう!

沢山の敵に出くわしたとき、敵視をとるのが手っ取り早いと思い、【フラッシュ】か【サークル・オブ・ドゥーム】を初手にして、通常攻撃を繋いでいたのですが敵視を持っていかれることが多くて悩んでいました(涙)そこで、何回か今修行中のバルダム覇道にララ忍者で突入し、他の光のナイトさんの動きを観察してみると、初手を【シールドロブ】でいくと、ターゲットにする目安が解り易いのかな?と感じました!早速試してみると敵視を持っていかれることが少し減り、バトルもスムーズになった感じがしました♪初手【シールドロブ】でみんなに先に叩く敵を知らせる>【フラッシュ】か【サークル・オブ・ドゥーム】で周りの敵視を一気に集めるが今の所初手のいい流れなのかな?と思います。

防御スキルをしっかり使おう!

一時期【フラッシュ】の鬼になっていましたが、【フラッシュ】には敵視を上昇させる効果に合わせて、対象に暗闇を付与する効果があり、フラッシュの鬼になることでバトルがスムーズになることを経験しましたが、他にも有能な防御スキルがあり、【ランパート/20秒間、自身の被ダメージを20%軽減させる】・【見切り/20秒間、自身の受け流し発動率を30%上昇させる】・【ブルワーク/15秒間、自身のブロック発動率を60%上昇させる】・【センチネル/10秒間、自身の被ダメージを40%軽減させる】・【インビンシブル/10秒間、自身への一部を除く全ての被ダメージを無効化する】など様々な防御スキルがあります。インビンシブルはリキャストが420秒と長いので緊急用でしょうか?ブルワークやセンチネルはリキャスト180秒、ランパートは90秒、見切りは60秒なのでうまく使っていけばバトル中はなんらしかのバフ(自身に対する効果)が作れ、被ダメージの軽減に繋がります。タンクはみんなを守ると同時に、いかにして被ダメージを軽減するかもひとつのポイントかもしれません♪

範囲攻撃はしっかり避けよう!

みんなを守る役割を持つ(ナイト)タンクなので、基本ステータスは他ロールよりもHPと防御力は格段に高いです。ちょっとやそっとの敵の攻撃ではHPがいきなり沢山減ったりということはありませんが、ポイントはHPが大丈夫というところでは無くでヒーラーさんの負担を抑えるといところです。敵視(ヘイト)は基本的には敵に攻撃を与えると溜まるのですが、ヒーラーさんの敵視は少し特殊で、敵が認識している相手を回復することで敵視が溜まります。タンクは基本的に敵視を一手に集めるので、そのタンクを回復するヒーラーさんにも敵視は集まるということかと。敵視の量が回復量に依存しているかどうかは分かりませんが、回復量を減らすためには先のポイント「防御スキル」をうまく使ったり、範囲攻撃をしっかり避けたりしてタンクが受けるダメージを減らすのがポイントかな?と思いました。

DPSはあまり気にしない!

タンクは敵視をとって維持することと、HPをなるべく減らさないことが最優先になると思うので、DPS(一定の時間あたりに敵に与えるダメージ量)はあまり気にしなくて良いと思います!(慣れてきたらうちのララも攻撃スキルのことは少し考え出すと思いますが・・・)タンクが敵視を維持しすれば、アタッカーさんが敵にいっぱいダメージを与えてくれます。HPの減りを少なくすれば、ヒーラーさんも余裕が出来て少し攻撃に参加できます♪

 

次の修行先(レベリング)を考えてみることに・・・

(`・ω・´)レベル70はひとつの節目やからな・・・

オーロラの羽根(Lv70で習得の【パッセージ・オブ・アームズ】)を目標にナイトの修行を進めていますが、修行中はそのジョブやスキル、動き方について色々考えてしまいますね!他のロールを体験が活かされてか、はじめは目の前の敵を全力で倒すことのみ考えていたメインの忍者の動き方も少し変わってきています♪色んなロールやジョブを触ってみるのもFF14の楽しみのひとつかと思ってきました♪今のところ同じロール(タンク)の暗黒騎士に進もうかと思っていたのですが、ここにきてヒーラーの動きが少し気になるようにもなってきました・・・。ヒーラーは白魔道士、占星術士、学者と3つのジョブがあるのですが、、、

(´・ω・`)ん、、、どれがいいのかな??

白魔道士さんは王道の回復のエキスパート!占星術士さんはカードをシャキシャキしてるのがカッコいい!学者さんは謎が多い存在・・・。ん、、、悩む。

 

 

Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-タンク, ロール
-, ,

Copyright© FF14仮面のララ日記 , 2020 All Rights Reserved.