FF14 パッチ5.5x 零式

【FF14/5.5x】 機工城アレキサンダー律動編:零式4層

更新日:

⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝こんにちは!仮面のララフェルです。今回のトップ画は遂に購入できたお家(ハウジング)の画像我が家です!また時間ができたら日記に色々書いてみようとは思います。さてさて難しいやつをクリアしていくためにはじめての固定PTに入れ頂きチャレンジしてます。攻略がひと段落したので思い出しながら振り返ってみようと思います!今回は固定PTがはじまって最初の難関になった「機工城アレキサンダー律動編零式:4層」のお話しです。

オンスローター

初っ端から挫けましたね…。まずは4層のところどころで出てくるビーム。ランダムターゲットで「ドーン」て撃ってくるんですけどこれがどうも苦手でした。詠唱バー見て心の準備すれば良いんけどね。詠唱バー…。詠唱バー…。もうねここからデバフ表示と同様に詠唱バーも最大表示にして画面のど真ん中(自キャラの上あたり)に設定しました!これがなんと前のデバフ表示と同様今はデフォルトです!デバフ表示と詠唱バー、自分の見易く分かりやすい表示にするだけでどんと攻略し易くなるですっ♪あとは「法整備」で着いたデバフの解除は自分の数を確認して3か4ならスプリントで走ってささっと球処理してしまうと楽でしたが取り過ぎには注意です。このフェーズもボスのHP削り過ぎるとダメなので注意です!

4体フェーズ

カウントとハイトで悩まされた2層の4体がみんな出てくるフェーズです。ポイントはスウィンドラーとボルテッカーのHPを50%手前(55%目安)まで、50%は同時じゃなくて順番にスウィンドラーから切ること。カウントとハイトがあるので自分の担当ボスからあまり離れないこと。ボルテッカーの方がHP減り難いことを考えて立ち回ること(PTの構成によりますが、私は忍者でスィンドラー担当だったのでスィンドラーが50%切るときに残影でスィンドラーの攻撃を緩和しつつボルテッカーに向かい、ボルテッカーに騙しから影牙(DoT)までのコンボ→アームズレングスでボルテッカーの吹き飛ばし攻撃に耐えつつスィンドラーの方に戻るという感じで動いてました!

運動会


「運動会」という言葉が生まれたフェーズです。運動会自体はそれぞれが決まった動きをしていくので覚えていけばOKなのですが、ここでも「ビーム」が襲ってくるんですよね。そして私の最大の敵は「チャクラム」でした。外周にひっそり現れてヒュンって飛んでくるやつです。外周みて避ければ…って話しなんですがね。見難いやつなんですよチャクラム。しかもなんかひっそりしてる感あるんですよ。ここでまたコンフィングを弄るわたし。カメラの回転速度をMAXにしてみました!はじめは「早っ!」って焦りましたが慣れれば大丈夫でした!このカメラの回転速度も今はデフォルトなのです。そして運動会フェーズに入ったら「ビーム、チャクラム、ビーム、チャクラム…」と忘れないように頭の中で念仏です。後はこのフェーズの最後にはカウントと同時にオンスローターの脚を盾にしてボルテッカーのウルトラフラッシュを回避(ボルテッカー→オンスローターの脚→自分の順に並ぶように位置取る)します。ポイントはカウント前からなるべくオンスローター付近且つカウントの組分けの方角に位置取りして運動会しておくこと。ウルトラフラッシュは位置取りがシビアなので要注意です!

最後の審判

運動会が終わると敵は一体に合体、最後の審判から最終フェーズへと進んでいきます。最後の審判は自分に着いたデバフを確認してDPSは2パターンの動き(①風突撃→ヒーラーさんと一緒に爆発、②対応する雑魚倒す→雑魚倒し班のDPSさんと一緒に爆発)なのでデバフ確認はしっかりと!両方とも一緒に爆発のタイミングがはじめは少しだけ難しかったのです。あとは最後のちょっと手前「水圧縮対象になったら頭割り後地雷に突撃する!」ここはDPSの役割なのでちょっと注意です。

そして画像はクリア報酬のミニオン「ミニファウスト」です!一番厄介だったのは運動会でしたね。というかビームとチャクラム。律動編:零式にかかった時間は約18時間でした!そのほとんどは4層にかかったと思います。過去零式の最難関とも言われている律動編:零式をクリアして次は天動編:零式へ進みます!

それではみなさん、良い旅を!

Copyright (C) 2010 - 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-FF14, パッチ5.5x, 零式
-

Copyright© FF14仮面のララ日記 , 2021 All Rights Reserved.