FF14 パッチ6.2x 禁断の記憶

【FF14】1日1乱れ雪月花ッ(+返し雪月花ッ)

更新日:

Pocket

こんにちは!仮面のララフェルです。仮面の忍者を名乗りつつ仮面の侍としてもエオルゼアをうろうろしている最近、とは言っても頭装備は仮面というより被り物な感じですがこれはこれで可愛いのでOK。可愛い被り物(ワーグ装備はグランコスモで入手できます)を被って最近は“1日1乱れ雪月花”が日課になっている感じです。“1日1乱れ雪月花”とはなんなのかというと、1日1回は“乱れ雪月花”(からのレベルによっては返し雪月花)を打ち込みあのSE音を聞かないと少しソワソワしてしまう症状です。忍者をしているときは1日1回は“騙し打ち”を打ちたくてログインする….などのジョブ特有ののめり込み要素から促されるソワソワ感です。暗黒騎士でいうと“アンメイド”と“プランジカット”がそれにあたり、機工士でいうと“ドリル”が気になる...とか、ジョブによって個人によってそんなソワソワ感があったりするのでしょうか?最近はそんな侍のソワソワ感に後押しされつつログインの時間が不定期な中ではありますが、ログイン時はリテイナーさんとの業務連絡をささっと済ませルレ(コンテンツルーレット)に突入します。ルレはコンテンツによりますが早朝帯を除けば今でも5分未満でほぼ「シャキーン!」とシャキる(突入できる)のでありがたく戦闘に参加させていただけるコンテンツです。アライアンスレイド(24人)もおおかた5分未満で突入できるのですが、最近のアライアンスレイドでは最新の“輝ける神域アグライア”と、なぜか“影の国ダン・スカー”にあたることが多いのは私だけでしょうかw

「て〜れれれ、れ〜、てれれれ…」

と、少々オドロオドロしいBGMでスタートする「影の国ダン・スカー」1ボスの“デスゲイズ・ホロー”はいきなり外周の柵をを破壊して戦闘フィールドを落下可能なフィールドへ模様替え、それだけならまだしも時折り吹き飛ばし攻撃(ヴォイド・エアロガとヴォイド・エアロジャ)を挟んでくるためうまく立ち回らないと船外へ落とされてしまうので要注意です。次いでの2ボスは“フェルティア・ホロー”で要注意ギミックは“ブラックウィンド”と“ワームホール”。“ブラックウィンド”はマーカーが付与され着弾でダメージエリア(鎌がグルグル回っているみたいなやつ)が出現するので速やかに外周or誰も居ないところへ誘導します。“ワームホール”は吸い込む玉の形(丸型かドーナッツ型か)と線で繋がっているアトモスの色でギミックの判別をして安置へ移動します。吸い込む玉が丸形の場合は円形範囲攻撃、ドーナッツ型の場合はドーナッツ型範囲攻撃、で攻撃は線で繋がったアトモスと同じ色のアトモスから発生するので注意です。次いでの3ボスは“スカアハ”です。無詠唱の“サーティーソーンズ”(MTの方へ3連続攻撃とボス中心の円範囲攻撃)とノックス(追尾型6連円範囲攻撃なので対象になった場合は速やかに人の居ない外周などへ捨てに行きます)、影の解放で出現する“コンラ”(スカアハと近づけると強化されるのでAorCアラタンクがタゲ取りしてスカアハから離す)に注意が必要です。最終ボスの“ディアボロス・ホロー”では視線つき頭割り攻撃の“ホローナイト”(頭割り範囲に入りつつ視線切り)とスカアハでも出てきた“ノックス“、そして扉に入って内部の敵を倒す“異界の扉”あたりがポイントとなるギミックかと思います。

そして最終ボスを倒すと見れる景色がこちら…

(↑ララ忍者の髪の毛がなんとも長髪なので過去画像です。)

古城と満月が綺麗な綺麗な景色を一望、少々ハロウィンぽい雰囲気なのでSSの撮影にも使えるスポットです。リーパーで参加して尚且つラスボスの“ディアボロス・ホロー”をLB3で仕留めるとハロウィンさながらのオドロオドロしいSSの撮影も可能です♪

では、今日はこのあたりで、またお会いしましょう!

つづく

Pocket

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-FF14, パッチ6.2x, 禁断の記憶
-

Copyright© FF14仮面のララ日記 , 2022 All Rights Reserved.