FF14 パッチ5.5x 零式

【FF14/5.5x】 機工城アレキサンダー天動編:零式

更新日:

⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝こんにちは!仮面のララフェルです。難しいやつをクリアしていくためにはじめての固定PTに入れて頂きチャレンジしてます。攻略がひと段落したので思い出しながら振り返ってみようと思います!今回は「機工城アレキサンダー天動編:零式」のお話しです。

機工城アレキサンダー天動編:零式1層

道中でファイナル・ファウストを倒してからリファビッシャーと戦います!1層のポイントは雑魚の倒す場所と小人になるのを忘れないという2つくらいです!誘導班の方々が上手だったので楽にクリアできました!

機工城アレキサンダー天動編:零式2層

ゴブリン(傭兵のレイムプリクス)と戦うところです。2層は少し苦労した記憶があります。ボスと雑魚敵に合わせて罠ってやつがありました。罠のポイントは基本踏まないように動くこと!(踏まなきゃいけない罠もありますが)ボスが罠発動するときは上に銃撃って合図してくれてること。雑魚のポイントは「ゴブ流後の先」行動停止ギミックなのでボスのタゲも切ってじっと止まっとくです。

機工城アレキサンダー天動編:零式3層

クルーズチェイサーがボスの3層も少し苦労しました。サイコロギミックですよね。事前に予習してサイコロギミックがあるのは分かってたのですが、なんと以前に編み出した「詠唱バー最大表示作戦」が仇となりました。詠唱バーとサイコロが被ってサイコロの数字が分からないという…。詠唱バーちょっと上に上げて調整しましたね。あと近接的には敵から離れて大きく動かないといけないギミックが多かった感じがします。離れぎわに雷遁(完走できるときは土遁)、遠くから手裏剣など合わせていました。


機工城アレキサンダー天動編:零式4層

アレキサンダー・プライムと戦う4層のポイントは「時間停止」自分のデバフを見て散開のやつです。デバフ確認は表示を大きくしたことに慣れててこのころは楽にできてたのですが、ボスを叩くのに気を取られ過ぎて散開時に方角が混乱するときがありました。この頃から戦闘中マメに北の位置を意識するようになったと思います。そしてその後の十時ビームですよ。アレキはなにかとビームに悩まされてた気がします。時間停止中に安置探し→動けるようになったらスプリントダッシュがオススメです。

というような感じで機工城アレキサンダー天動編:零式は約4時間でクリアでした!続くはオメガデルタ編:零式ですっ!

それではみなさん、良い度を!

Copyright (C) 2010 - 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-FF14, パッチ5.5x, 零式
-

Copyright© FF14仮面のララ日記 , 2021 All Rights Reserved.