FF14 パッチ6.1x

【FF14】絶アレキサンダー討滅戦(絶アレキ)攻略日記/⑦

投稿日:

Pocket

こんにちは!仮面のララフェルです。絶アレキサンダー討滅戦、今回は最終フェーズ“パーフェクトアレキサンダー”フェーズの‘お話です。ここまでくるといよいよクリアも目前とはなってくるのですが、パレキフェーズも覚えることが色々と、、、記憶系のギミックなので私には苦手分野でした。しかしながら絶アレキをここまで進めて来ればもうお分かりかもしれませんがパレキフェーズも何度かトライする内に慣れてきますのでご安心を。序盤での注意点は“行動命令”と“静止命令”特に“静止命令”は判定が早いので詠唱半分くらいにはタゲ切って止まっておいた方が良いかと思います。“未来観測α”は名誉罰で北側待機のどちらのパレキの足元待機か?が私的には見づらかったです。“未来観測β”はそれぞれのデバフ持ちの未来像(影)の移動先が付与されるデバフによって向かうところが決まっているのでやり易かったです。パレキフェーズでは開幕と終盤(聖なる大審判の2回目着弾あたり)に“イキイキ忍者のみんなとお薬キメてバーストタイム”があるのでお忘れなく!

命令は絶対!

最終フェーズ開幕はパレキをタゲれるようになったら「風来刃」「フォーカスターゲット」を入れて“イキイキ忍者のみんなとお薬キメてバーストタイム”に突入するのですが“パレキ”はなんでしょう?機工城なので機械と工場とお城の主なのでしょうか?とにかくパレキ工場長の命令は絶対です。命令に違反すると回避不可な即死ダメージを与えてきます。そして強制的に移動させる命令も発してきます。絶対なので逆らうのは禁物です。素直に従っていきましょう。最終フェーズのヒカセンはいつも以上に従者なのです。まず最初の命令は“確定判決”光の親×1、子×3、闇の親×1、闇の子×3と振り分けられます。デバフにとにかく矢印マークがあったらあなたは“子”です。速やかに東側(私たちのPTは黄色の2マーカー)の2マーカーの四角の中心側の辺の真ん中らへんに集まります。矢印が着いていないあなたは“親”となります。“光の親”は西側のDマーカー上、“闇の親”は東側2マーカーの四角の外側の辺の真ん中らへんに待機しつつ、遅れてくる“行動”か“静止”命令を処理します。静止命令だった場合は早めにタゲを切って待機した方が良いかと思います。火力は足りるので工場長の命令に確実に従って下さい。また、それぞれの待機位置はだいぶ守らないと変なところに強制移動してしまうので曖昧さは無くしていきましょう。そして強制移動後も近接は即殴りたくなるのですが強制移動後が“静止命令”だった場合は少し堪えてギミック処理超優先でいった方が良いかと思います。最後の“時間干渉”から“時の‘牢獄”でいっぱい叩けるのでここは我慢です。

と、最終フェーズのギミックはこれまでに比べたらそこまでややこしくはないのですがなんせ“工場長”の命令にはしっかり従っていきましょう。それが攻略への近道かと思います。

→次回は“未来観測α”へいってみようと思います。

【FF14】絶アレキサンダー討滅戦(絶アレキ)攻略日記/⑧「未来観測α」

こんにちは!仮面のララフェルです。絶アレキサンダー討滅戦、今回は最終フェーズの“未来観測α”からのお話です。未来観測は“α”と“β”で両方とも「未来像(自分の影の動き)を覚えて未来観測の詠唱完了までに ...

続きを見る

Pocket

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-FF14, パッチ6.1x
-, ,

Copyright© FF14仮面のララ日記 , 2022 All Rights Reserved.